2021-01-20

東根市への導入事例

  • #ハッシュタグキャンペーン

東京2020オリンピック・パラリンピックでドイツのホストタウンをつとめる山形県東根市の特設サイトにEmbedSocialを導入いただきました。

Instagram・Facebookを活用した投稿キャンペーン

ホストタウンとしてドイツチームの応援を盛り上げることを目的として、Instagram・Facebookで投稿キャンペーンを実施されており、集まった投稿をEmbedSocialで収集・WEBサイトで表示いただいております。

自動で投稿が切り替わるカルーセルのレイアウトを活用して、非常にデザイン性の高い導入をいただいているのも特徴的です。

*Facebookでは直接ハッシュタグより投稿を収集することができませんが、公式アカウントでユーザー投稿をシェアすることでInstagramと同様にWEBサイトへと掲出いただくことが可能となります。

関連記事

地方競馬アンバサダープロジェクト2022…
地方競馬全国協会(NAR)様のSNS企画「地方競馬アンバサダープロジェクト2022」にEmbedSo...
J-WAVE様への導入事例
J-WAVE様のSNSキャンペーン企画にEmbedSocialを導入いただきました。キャンペーンの終...
アニメイトカフェ様への導入事例
アニメイトカフェ様の10周年を記念するキャンペーンの特設ページにEmbedSocialを導入いただき...