2021-01-20

東根市への導入事例

  • #ハッシュタグキャンペーン

東京2020オリンピック・パラリンピックでドイツのホストタウンをつとめる山形県東根市の特設サイトにEmbedSocialを導入いただきました。

http://city.higashine.netj.jp/diversity/

Instagram・Facebookを活用した投稿キャンペーン

ホストタウンとしてドイツチームの応援を盛り上げることを目的として、Instagram・Facebookで投稿キャンペーンを実施されており、集まった投稿をEmbedSocialで収集・WEBサイトで表示いただいております。

自動で投稿が切り替わるカルーセルのレイアウトを活用して、非常にデザイン性の高い導入をいただいているのも特徴的です。

*Facebookでは直接ハッシュタグより投稿を収集することができませんが、公式アカウントでユーザー投稿をシェアすることでInstagramと同様にWEBサイトへと掲出いただくことが可能となります。

関連記事

女の転職type様「15周年キャンペーン…
女性のための転職サイト「女の転職type」様の15周年を記念したSNS投稿キャンペーンにEmbedS…
湯快リゾート様への導入事例
湯快リゾート様と人気キャラクター「コウペンちゃん」のコラボ企画特設サイトにEmbedSocialを導…
丸亀製麺様「食いっプリ!グランプリ!」へ…
SNSで大変話題となっている丸亀製麺様の一般参加型CMオーディション「食いっプリ!グランプリ!」のキ…