2021-03-29

鳥取県伯耆町観光サイトへの導入事例

  • #SNS運用事例
  • #UGC活用事例

鳥取県伯耆町WEBサイトの観光ページにEmbedSocialを導入いただきました。

https://www.houki-town.jp/kanko/

観光地のPR情報を収集・掲出

Instagram上に散らばる伯耆町の観光情報をハッシュタグやメンションを通して収集いただき、WEBサイトで最新情報として掲出いただいております。

観光地側では特定のタグをつけてInstagramを更新するだけで作業が完結するため、不必要なやり取りなく町とのPR情報共有を簡単に実施することができるのが大きなメリットです。

EmbedSocialの管理画面では、収集した各投稿に対して並び替えや表示/非表示を設定することができるため、サイトトップページでの掲出にふさわしい投稿だけを厳選して表示させることが可能です。

関連記事

水戸駅ビル excel様への導入事例
茨城県水戸市の駅ビルexcel様に、EmbedSocialを導入いただきました。 https://w…
静岡県「プラス・エシカル」への導入事例
静岡県が実施するエシカルを推進する企画「プラス・エシカル」にEmbedSocialを導入いただきまし…
香川県観光協会様「うどん県旅ネット」への…
香川県観光協会様の運営する観光サイト「うどん県旅ネット」のキャンペーンページに、EmbedSocia…