2020-04-21

Youtube動画をサイトに一括で埋め込む方法

通常Youtube動画を埋め込む際には動画ごとに行う必要がありますが、EmbedSocialを使用するとチャンネルごと、プレイリストごとにまとめて埋め込むことが可能です。また新規動画が追加された際にも、サイト上に自動的に表示されます。

1. https://embedsocial.com/admin/login にアクセスしログインします。

2. 「プラグイン選択」より「フィード」を選択します。

3. 「ソース」より「新しいソースを追加」を選択します。

4. Youtubeを選択します。

チャンネルの動画をまとめて埋め込む場合

5. 「Youtubeチャンネル」を選択し、該当するチャンネルのURLを入力します。

6. 「メディアは正常にインポートされました。」と表示されれば成功です。「フィードの作成」を選択します。

7. 入力したURLをもとにしてフィードが作成されました。赤枠のコードをサイト内に貼り付けることで表示させることができます。

プレイリストの動画をまとめて埋め込む場合

5. 「Youtubeプレイリスト」を選択します。次にチャンネルのURLを入力するとプレイリストが表示され、その中から一つを選択します。

6. 「メディアは正常にインポートされました。」と表示されれば成功です。「フィードの作成」を選択します。

7. 入力したURLをもとにしてフィードが作成されました。赤枠のコードをサイト内に貼り付けることで表示させることができます。

ハッシュタグを通して動画を収集する場合

※2020年8月より、ハッシュタグを通してYoutube動画を取得することが可能になりました。

8. 「Youtube Hashtags」を選択し、動画を収集するハッシュタグ名を入力します。

9. 「メディアは正常にインポートされました。」と表示されれば成功です。「フィードの作成」を選択します。

10. 入力したハッシュタグをもとにして動画が収集され、フィードが作成されました。赤枠のコードをサイト内に貼り付けることで表示させることができます。

ナレッジベースに戻る